アトピー性皮膚炎の改善②

アトピー性皮膚炎の改善 その②

 
少しずつ、しかし着実にアトピー性皮膚炎の改善をしていったN君。
 
学校でも友達から『顔が綺麗になってきたね!!』と言われたり
 
先生から『整体でアトピー改善するんだね~』と驚かれたりしたそうです。
 

アトピー性皮膚炎「体質的要因」により起こってくるものです。 

その「体質的要因」とは、簡潔に言うと

『身体の機能が適切に発揮できていない状態』です。
 
それは、栄養バランスの欠如、睡眠不足、疲労、精神的ストレス

身体的ストレスなどが大きく影響しており、実は『身体の歪み』も

身体的ストレスの大きな要因になっているのです!!
 
 
川井筋系帯療法では、

身体的ストレスの大きな要因である『身体の歪み』を

整えることでアトピー性皮膚炎で苦しまれている

患者さんを改善へと導いています!!




以下の写真は、N君の皮膚の経過記録です。
(※ご本人、ご家族の了承の元掲載しています。)

 
(初回来院時撮影:2013年1月26日)
DSC056971.jpg

もともとアトピー体質だったN君。
初回来院時は、顔に強く症状が出ていましたが、
その他にも背部、両スネ部、両足甲などにもかさぶたや
滲出液があり、非常に痒みや痛みが強い状態でした。           
 
         ↓ ↓ ↓

(8回目来院時撮影:2013年2月14日)
20130214.jpg
 
初回来院時から約3週間後、かさぶたはあるものの、
徐々に滲出液が固まりやすくなってきており、
ひび割れや出血も少なくなってきた。
   
         ↓ ↓ ↓

(16回目来院時撮影:2013年3月6日)
20130306.jpg

約1ヶ月半後、かさぶたが減少し、滲出液も徐々に少なくなってきた。
傷はあるものの、下から健康的な肌が出てきている。

         ↓ ↓ ↓

(25回目来院時撮影:2013年3月30日)
20130330.jpg

約2ヶ月後、前回撮影時よりもさらに健康的な皮膚の面積が
広がってきており、赤みの部分との境目がなくなってきた。 

         ↓ ↓ ↓

(29回目来院時撮影:2013年4月10日)
20130410.jpg

約2ヶ月半後、ちょうどこの頃、中学入学などの環境の変化があった為か
前回撮影時よりも全体的にアトピーの症状が悪化。

しかし、今までの改善のスピードが早かった事や、症状からしてみても
許容範囲内である。が、滲出液が少しでてきており、痒みもあり。

         ↓ ↓ ↓
 
(45回目来院時撮影:2013年5月25日)
20130525.jpg

約4ヶ月後、前回撮影時から今回まで、症状が治まったり、
少し悪化したりと一進一退を繰り返すものの、
徐々に額、目周囲の傷は減少し、頬にかき傷、かさぶたが
ある程度にまで改善してきた。

         ↓ ↓ ↓

(56回目来院時撮影:2013年6月23日)
20130628.jpg

初来院から約5ヶ月後、うっすらとニキビなどがある程度で
初回来院時のような『あきらかなアトピー』とは分からない程
健康的でツヤのある肌に改善!!



そして、2013年11月のN君の写真です。
  
P9250001.jpg

 
初回来院時から約5ヶ月、N君もご家族も本当によく頑張りました!!
 
顔以外にもアトピーの症状の強かった背部、両スネ部、両足甲も
 
かき傷、かさぶたはほとんど見られず、痒みもほとんど感じなくなりました!

現在では中学校で野球部に入り、青春を謳歌しています!!
 

薬剤を使用しないアトピー性皮膚炎の改善には
 
当治療センターまでご相談ください!!
 
 



【ブログカテゴリー】
*川井筋系帯療法治療センターの紹介
*アトピー性皮膚炎改善のポイント
*アトピー性皮膚炎改善の写真
*アトピー性皮膚炎の改善体験談




川井筋系帯療法ホームページ

大勢います!アトピーを克服した方々(実証写真)




子供から大人まで!薬に頼らずアトピー性皮膚炎を改善へ!!

病院でよくならなかった人の為の整体院:川井筋系帯療法治療センター
http://www.kawaikinkeitai.co.jp/atopy/


東京渋谷のアトピー整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜のアトピー整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋のアトピー整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌のアトピー整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮のアトピー整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋のアトピー整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

 
関連記事