アトピー性皮膚炎の改善写真(男子中学生)

アトピー性皮膚炎の改善写真(男子中学生)

顔、肘の内側、膝の裏、首、太もも、耳に痒みがあると訴え、

保湿剤は乾燥したときに1日に三~四回塗り、

漢方の塗り薬を1日に一~二回、漢方の飲み薬は1日に三~四回

という頻度で長い期間使用していたが改善されなかったという。


川井筋系帯療法治療センターでの治療と同時にこれら薬剤の使用を
停止しました。

止めた事により、新陳代謝(古い皮膚が落ち、新しい皮膚ができる過程)
異常に活発となり、リバウンドの様な症状が出ることもありました。

しかし、また薬剤を塗ってしまうと、同じことの繰り返しになってしまう
ことをしっかり理解されていました。


川井筋系帯療法の施術で身体の歪みを整えることにより筋肉の緊張を緩め、
血液の流れを良くして皮膚の形成の手助けをします。

施術前は背中が丸くなり、下腹部が前に突き出すような姿勢で
バランスをとっています。かなり猫背が強いです。


猫背によって筋肉は緊張し血流不全になりやすく、内臓も圧迫され
働きも悪くなります。
そうなると、消化吸収はうまく働かず、皮膚の形成に必要な栄養素が
身体に行き渡りにくくなり新陳代謝を遅らせてしまうのです。

施術前

邨オimg053_convert_20110401165016

          
施術後

邨オimg054_convert_20110401164810

施術後は先程よりも背中が伸びてるのがわかります。

身体の歪みを整えることによりの血流や内臓の働きを活性化させ、
新陳代謝が正常に働くようにうながします。

そして、最初の2ヶ月でかなり肌に変化が出てきました!

(改善前写真)         (改善後写真)

mae kao ato kao

額はボロボロになり、腫れぼったさと黄色い滲出液がでていました。
右の写真では腫れや液も引き赤みも減少してきました。


前、首 後、首

かき傷や赤みが減少し、首のシワも減りました。
骨盤を整えることにより、歪んでいた脊柱も整い詰まり感のあった
首のシワが減少したのです。


mae ato

肩や脇、お腹の赤みや皮膚の硬さがありましたが、
赤みも取れて弾力性のある皮膚が出てきました。


前、上肢 後、上肢

新しく出来た皮膚は丈夫になっており傷ができにくくなります。


前、膝裏

後、膝裏

膝裏も腫れが強く滲出液がでて、とても曲げにくそうでした。
2ヶ月で赤みと腫れはひいてきました。


薬を使わず、自分に備わっている自然治癒力でここまで良くなったのです。

この患者さんは、まだ皮膚が分厚くなっている所や赤みがありますが、
ちゃんと続けていけばそれもよくなっていきます。
      
《本人の感想》

kansou

================================
当初は重いアトピーの症状に苦しめられていましたが、

川井筋系帯療法治療センターに通うようになってからは
次第に症状が軽くなり、今では日常生活を送る上で
全く不都合がないまでに回復しました。

かゆみがない状態で勉強できるようになったので、
今まで以上に学習に集中することができました。

そのおかげもあって、無事志望校に合格しました。

先生方に出会えて、本当に良かったと思います。

================================

皮膚の改善も受験も上手くいって本当に良かったですね!


川井筋系帯療法治療センター:アトピー性皮膚炎の薬に頼らない治療法



【ブログカテゴリー】
*川井筋系帯療法治療センターの紹介
*アトピー性皮膚炎改善のポイント
*アトピー性皮膚炎改善の写真
*アトピー性皮膚炎の改善体験談




川井筋系帯療法ホームページ

大勢います!アトピーを克服した方々(実証写真)



子供から大人まで!薬に頼らずアトピー性皮膚炎を改善へ!!

病院でよくならなかった人の為の整体院:川井筋系帯療法治療センター
http://www.kawaikinkeitai.co.jp/atopy/


東京渋谷のアトピー整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜のアトピー整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋のアトピー整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

札幌のアトピー整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

大宮のアトピー整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋のアトピー整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)


  
関連記事