アトピー性皮膚炎の改善写真(20代女性)

彼女もまた幼少期から肘や膝裏などにアトピー性皮膚炎があり、
保湿剤やステロイド剤を使っていた。

高校生ぐらいまでは症状はひどくならなかったという。

特に顔にはほとんど症状が出なかった。


しかし、大学を卒業して、就職してから一気に症状がひどくなり
体中に広がった。

今まで症状が出なかった顔にまで炎症症状が出て
ショックを受けていた。

このように幼少期にステロイド剤などを使って抑えていた症状が、
成人後、一気に体中に広がる現象を

薬剤の「フラッシュバック現象」

と呼びます。


(改善前写真)

アトピー性皮膚炎改善前20代女性1



当治療センターでの改善後の写真

アトピー性皮膚炎改善後20代女性1


顔のみならず、腕や身体にあった炎症症状も出なくなった。

そして、保湿剤やステロイド剤などを全くつけなくても、
自然で弾力のある艶やかな皮膚に戻った。


彼女は、「もう2度とあんな薬は使わない」と言っていた。

*アトピー性皮膚炎とステロイド剤について


【ブログカテゴリー】
*川井筋系帯療法治療センターの紹介
*アトピー性皮膚炎改善のポイント
*アトピー性皮膚炎改善の写真
*アトピー性皮膚炎の改善体験談



川井筋系帯療法ホームページ

大勢います!アトピーを克服した方々(実証写真)



*子供から大人まで!薬に頼らずアトピー性皮膚炎を改善へ!!

30年の実績ある骨盤ゆらゆら整体:川井筋系帯療法治療センター
東京 横浜 船橋 さいたま新都心 名古屋 http://www.kawaikinkeitai.co.jp/atopy/


  
関連記事